手作りの温もりが、そら(空→くう→ku)いっぱいに、かぜ(→風→ふう→fu)のように広がりますように…。


by happy_ku_fu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:保存食 ( 5 ) タグの人気記事

作り置きのみかんの酵母を無駄にしないように、
毎日、ちょっとずつパンを作って、
その日に食べきれない分は、
ちょっとずつ冷凍しています^^

夜こねて、
朝焼きあげるというカタチ。
秋らしさが増してきて、発酵時間も長くなりました。
いつにも増してのんびり発酵なパンたちです。

これは、昨日の朝焼きあがったものです↓
a0205600_22474877.jpg
細か~く刻んだ、アーモンドとチョコを混ぜ込んだ生地は全粒粉入り☆
そして、先日作った、栗の渋皮煮をまるまる一個くるんでみました☆
(ちなみに、プレート横の栗は、母と愛犬チロルの散歩みやげです^^y)

で、今回使った渋皮煮たちはこちらです↓
a0205600_2251768.jpg
皮をむくときに、渋皮に傷をつけて敗れてしまった子たち。
甘さ控えめにして、別鍋で、炊き上げています。
なので、しっとりではなく、ほっくりな渋皮煮♪
これはこれで、栗らしい食感で、美味しいかな~(●^-^●)
a0205600_22493429.jpg
生地は白くないけど、白パンみたいに焼き色をつけずにしっとりふんわりと焼き上げています。

キモチをゆったり、させたいときは、
こういう風な焼き方をするのが多いかな~って思います。
(あらっ、パンの練習はそっちのけ??)

ほんわか~としたパンを眺めて、
そして、
そのパンとスープやヨーグルトを合わせて
簡単な朝ごはんやお昼ごはんを楽しんでいます^^


◎ブログを通してだったり、
友達と過ごす時間だったり、
手紙だったり、
パワーをもらうことが重なり、
人の力ってすごいな~ってあらためて実感しています。
何が言いたいのか、
うまくまとめられないけれど、
何だか、キモチはとっても前向きです☆
[PR]
by happy_ku_fu | 2011-10-08 14:41 | パン
~本日2つ目の更新です~

昨日、紹介させていただいた、このレシピ↓
cotta recipe circle ■ふんわりアーモンドケーキ by kufu
こっちでは紹介しきれなかったけど、いろんなバージョンで楽しめます♪

これは、少し小さめの型で。(レシピの2/3量で作りました。)
a0205600_2339173.jpg

最後に作り置きの杏のコンポートをのせて焼きました。
ひっくり返すとこんな感じ↓
a0205600_23384795.jpg

で、断面はこちら↓
a0205600_23375857.jpg

杏の甘酸っぱさが、冷たく冷やしたこの生地にとってもよく合うように思いました。

卵白を使うこの焼き菓子。
残った卵黄で、アングレーズソースを作って、
からめながら食べても、なかなか美味しいかも☆
今日の夫のおやつに、大好物のグレープフルーツを添えて、と♪↓
a0205600_23422722.jpg

分かりにくいですが、下にアングレーズを敷いています。
ちなみにこれは、レシピと同じ12cm丸型を使って焼きましたが、厚みを押さえて2/3量で作ったものです。
a0205600_23432913.jpg

これでも、ふんわり感は十分楽しめる厚さです♪

それから…
ずいぶん、時間が開きましたが、久しぶりに…↓
◎梅仕事の記録◎
a0205600_23464956.jpg

階段下の物置きに、寝かせていた、梅漬けです。
赤しそを加えてから1ヶ月くらいが経つかな☆
実は、まだ干せてなくて><;
でも、なかなかキレイでいい感じに漬かってるように思います☆
赤しそが少なめだったけど、優しい色合い♪
ほのかに赤いくらいも、可愛いです^^今週晴れた頃には、必ず干します☆
[PR]
by happy_ku_fu | 2011-07-27 23:39 | お菓子

杏だらけの杏仁豆腐☆

先週土曜日、スーパーで、お買い得な杏を見つけました☆
旬の物に弱いので、ついつい購入。
でも、ほんっと、とてもお買い得だったので~♪

一度は作ってみたかった、それに、食べてみたかったし、食べてもらいたかった杏仁豆腐☆
杏の種をしっかり乾燥させたあと、割って核を出して、それを水に浸して…
周りの茶色い薄皮をむいて、水と一緒にミキサーにかけて…♪
手間ひま以上に力(母のお力い~っぱいお借りしました。笑。)も必要だったけど、それだけに美味しかったです。
a0205600_6223427.jpg
昨日、出来上がりました。杏のシロップ煮の実を散らして、
シロップをかけて、食べました。
核から出る風味の強さにビックリ☆

それにしても、杏っておもしろい♪
手にとった瞬間の、ほんのり甘い香りに、まあるくてぷっくりのカタチ…、
そして優しい肌触り。
口にしたあの瞬間の、きりっと引き締まった酸味と、す~っとする爽快感。
「可愛らしい」から、いっきに「たくましさ」をも感じられます…☆
このギャップがとにかくおもしろい♪
a0205600_6205914.jpg寒天が入ったサクっと歯切れのいい食感♪
コレも好き☆
次は、もうちょい、とろ~んとした食感で作ってみたいな~。
そっちも好きなので☆
そして、ひし形に切ってみよう!!

ん~、酸味のきいた、シロップ煮、
脇役ながらもいい仕事してます~◎







購入した杏の1/3はシロップ煮に、
a0205600_6242150.jpga0205600_625385.jpg













2/3はジャムに、加工しました。
a0205600_626486.jpga0205600_627370.jpg












杏仁豆腐◎
また作りたいし、食べたいし、食べてもらいって思います♪
これを作る前に、杏を加工しなきゃいけないけど、それもまた楽し♪
旬のときしか出来ないから☆
旬の家(うち)仕事として、楽しませてもらってます☆
[PR]
by happy_ku_fu | 2011-07-12 08:59 | お菓子

柏餅と、南蛮漬け。

おとといの母の散歩土産から、こんな一品できました↓(作ったのは昨日の月曜日です。)
a0205600_21464371.jpga0205600_2147236.jpg
a0205600_221555100.jpg
サルトリイバラの葉っぱで、お餅生地を包んで蒸しました。市販のこしあんを使って、簡単に。
左が餡を包んだもので、右が餡を練りこんだものです。
どちらかというと、練りこみタイプが今も昔も好みかな☆
柏の葉っぱではないこの柏餅は小さな頃から慣れ親しんだものです。
西日本ではこちらが定番なのだとか☆最近、知りました。
(ちなみに私は徳島生まれで、徳島育ち。今、愛知~♪)
母と一緒にかなり適当に作ったこの柏餅、残念ながら、ちょっと硬かった…
また近いうちにリベンジをしよっと♪


それから、懐かしい味と言えば、これも☆
鯵の南蛮漬けです↓(作ったのは日曜日です。)
a0205600_22144640.jpg

土曜日、新鮮な豆鯵をお求め安いお値段でゲットできたので、久しぶりに作りました。
たまねぎやにんじんがたっぷり入る母のこの南蛮漬けも大好き。
小さい頃は魚が苦手だったけれど、これは大好きでした。骨を一生懸命よけながら食べてたっけ。
魚好きな今は、骨ごと、パクリと☆
今回は、私仕立てですが、母の面影もちゃんと残ってるようです。
何が私仕立てかというと、
酢としょうゆの代わりに、ポン酢を、
砂糖の代わりに、煮豆を炊いたときに残しておいたシロップ、
そして、塩を加えて、薄めの色に仕上げたとこです。
こうやって、冷蔵庫のドアポケットの、ちょっとずつ残った、調味料や、
お菓子作りで残った材料をチラ見して、(長いことドアを開けると、冷気が逃げちゃうので…)料理を考えるのも、1日の楽しみの一つなのです♪
適当な味付けに見えますが、一応、イメージして組み合わせてるつもりですよ~(笑)

母も、旦那も気に入ってくれたようで、
1日味を馴染ませてから、食卓に出す予定でしたが、その日のうちにすっかりなくなりました♪
予定変更だったけど、「美味しい」っていう家族の笑顔には弱いです…。そして、嬉しい☆
こうやって、食べてもらうことが、
いつも、思い切りわがままな私からの唯一の感謝の気持ちいうことにしておきます☆

今まで当たり前のように食べてきたものを、ココロから美味しいって思える今日この頃。
そんな、懐かしい味を、これからも大切にしていきたいから、
ちょっとずつ、ときどき、になるかもしれないけれど、書き留めていこうって思います。


~梅仕事の記録~
今日、順調に白梅酢が上がってきていました。
梅が浸かるくらいを残して、ビンに入れて保存しました。
とっても、しょっぱいけど、風味がとっても梅だ~♪
美味しい調味料をありがと~☆

[PR]
by happy_ku_fu | 2011-06-21 22:45 | 日々のこと

梅仕事♪

 先週、友人からもらった梅で早速、梅仕事、始めました☆
まずは、青梅で、青梅のシロップ煮に挑戦しました。
水曜日から取り掛かり、金曜日に出来ました~♪
アク抜きしてから、
(茹でる→冷めるまでそのままおく→水を静かに入れ替える)
っていう作業を3日間繰り返して、
やっと出来上がったシロップ煮がこちら☆
↓ どの角度からとっても可愛くて可愛くて、たまりません(笑)
a0205600_20113866.jpga0205600_20131796.jpga0205600_20133374.jpg









でも、1kgの青梅からできたこの子たち、大半がこんなになっちゃいまいした><;

a0205600_20183837.jpga0205600_2023544.jpg
すっかり皮がむけてしまった子たちです…。
茹でたときの火加減、気をつけたんだけど、ちょっと強かったかな…。水の入れ替え、もうちょっと優しくしてあげるべきだったかな…。不細工だけど、この子たちも、むけた皮も罪はないけど…。このまま放っておくのも嫌だし…。
a0205600_20275133.jpg
…、ということで、一生懸命、裏ごしました。
そして、残ったシロップと一緒にサッと煮て、
梅ジャムの完成です☆
小さい頃、母が作ってくれてた梅ジャムを思い出しました。ざっと茹でて、ざっと裏ごして、お砂糖をざざ~っと加えて、ぐつぐつ、大なべで煮る母の姿も思い出し、一人ニヤけてました(笑)
「美味しいね」って食べていたあの頃。
「美味しい?」って母に聞く今。
母も、あの頃の私みたいに、出来がったこの梅ジャムを、
「美味しいよ」って言ってくれました♪何だか、不思議です☆


失敗したけど、おかげでジャムもできたし、よかった~!!ってことに、しよっと♪
ビンに詰めて、脱気完了~!!
大事に食べます♪

a0205600_20455532.jpg
それから、
青かった大粒の梅も、粗塩をまぶしてかごに並べてると、こんなに熟してきました。
熟した梅で作ると、軟らかくて美味しい梅干が出来るよって、友達からのアドバイスで、
じっと、熟すまで頑張って我慢しました(笑)
おとといの、金曜日にあく抜きして、ホシをとって、塩漬けをしました。
階段下の小さな収納庫で、ただ今休憩中です。
無事に白梅酢が上がってきますように…☆
[PR]
by happy_ku_fu | 2011-06-19 21:05 | 日々のこと