手作りの温もりが、そら(空→くう→ku)いっぱいに、かぜ(→風→ふう→fu)のように広がりますように…。


by happy_ku_fu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

焼き菓子詰め合わせ~想いを込めて♪~

友達が、注文してくれた焼き菓子の詰め合わせを、
じっくり、丁寧に作る…そんな時間を午前中は満喫していました☆

・ハロウィンらしく、「かぼちゃの、ほっこりケーキ」は私の中では欠かせない子。↓
a0205600_14361949.jpg
ホクホクに蒸したかぼちゃをた~っぷり加えた、バターケーキです。
ほっくほく感を表現した焼き菓子☆(表現できてるかな~??と、相変わらず不安ですが…)
・定番クッキーはちょっとだけ形を変えての参加~↓
a0205600_14374322.jpga0205600_14375185.jpg















・唐草クッキーはマーブル状のハートの形。
・ゆきどけボールきなこは、バナナ生地を組み合わせて、きなこアイシングでまとめました。

・これも定番ゆきどけボールチョコが姿を変えたものです^^↓
a0205600_14395380.jpg
ぷっくりハートの形で、赤ワインアイシングで飾りつけています☆




お菓子を贈る側、
贈られる側、
必ず、それぞれの想いがあります。

それが、ココロから喜べる、お祝い事だったり、
またその逆だったり…。

お菓子を作らせていただく度に、
私は、いつも思います。
出来上がった、お菓子の行き先が、
どんな環境の中でも、

そのお菓子たちが、
思わず皆が笑顔になれる瞬間を作ってくれれば…と。
贈る側も、贈られる側も、
その瞬間が素敵な思い出になるように…と。


今日のお菓子は、
友達が知り合いの方へ渡したいから、とのことでした。
今日はその方の息子さんの誕生日なんだそうです。
でも、息子さんは数年前、亡くなったそうです。
私よりうんと若いそうで。

毎年、
息子さんの誕生日を祝ってあげるお母様のお気持ちを考えると、
どんな風にお菓子に想いを込めようかと、
実は、少しだけと惑いました。

家族そろって、元気で、楽しく、にぎやかに誕生日のお祝いをしたいけど、
それが出来ないさびしさもあるんじゃないかな…
それが出来る家庭が羨ましくて仕方ないんじゃないかな…
おめでたい日だけれど、
誕生してくれたその日のことを思い出すのもつらくなったりもするんじゃないかな…
そう思い始めると、
今日のお祝いのお菓子をただただ、おめでとう!!の気持ちで作れなくて…
そんなとき、
この日のプレゼントに私のお菓子を、と頼ってくれた友達の言葉を思い出しました。
「こういうときこそ、ココロのこもったプレゼントを渡したいから、是非お願いしたくって」
という言葉。
はっとさせられ、
ただただ、今日、息子さんを含む家族4人の生活が素敵な思い出となって、
ココロ和む時間を過ごせるようなお菓子を作ろう!!って思えました。
ここで、慰めが必要なんかじゃないはずだから☆

今日という日は息子さんの命が誕生したおめでたい日。
やっぱり、息子さん主役の、息子さんが喜んでくれそうなお菓子を作ろう!!
そして、私自身も明るい気持ちで、楽しみながら作ろう!!
そうやって、私のココロも落ち着き、無事に完成したのです☆
a0205600_206382.jpg
どうか、今頃、今日という日を明るく楽しく、過ごしてくれていますように…^^
[PR]
by happy_ku_fu | 2012-10-10 20:07 | お菓子