手作りの温もりが、そら(空→くう→ku)いっぱいに、かぜ(→風→ふう→fu)のように広がりますように…。


by happy_ku_fu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

誕生日ケーキ☆産んでくれて、ありがとう☆

◎10月3日は母の誕生日でした。
a0205600_2104660.jpg
この日の夜、kaikoさんレシピのケーキで、誕生日のお祝いをしました。
3人家族なので、レシピの半量で小さく作りました^^ジェノワーズサイズは直径12cm。
茹でた、白小豆(←白餡を作るときに、飾り用にとっておきました。)と、
作り置きの雑穀パンをラスクにして作った、
あり合わせの飾り付けです(・ ・;

◎そうそう、
12cmのデコ型でジェノワーズを焼くと、
デコレーションのあとで端っこを切り落とすのが難しい~!!
ってことに後から気付きました(汗)
切り落とせない分、ジェノワーズの切れ端クラムで、
周囲のはみ出しクリームを隠すことにしました☆
でも、またまた問題発生!!
クラムを貼り付ける途中、一番下のジェノワーズがずれました…(泣)
a0205600_2113674.jpg
なので、応急処置として、外周をしっかり覆って、冷蔵庫へ。
なんとか、無事に固まってくれました^^v

◎家にあるかぼちゃを使ったので少し水っぽいタイプだったこと、
↑のような、いろんな問題が発生したことで、
今回も、kaikoさんの見栄えとは全く違うケーキが完成しちゃいました><;

でも、間違いなくおいしいものになりました☆
kaikoさん、ありがとう^^v
a0205600_8314475.jpg

◎↑カットしたものを翌朝、パチリ~と撮影。
ううう…、
あんまりアップでは見せられない…(汗)

かぼちゃが大好きな我が家。
このかぼちゃケーキは、何度作っても喜ばれるはず☆
なので、また練習しようっと♪(うふふ^^v)

◎ここからは話が変わります。
長くなりますが、もしよければお付き合いくださいね。



たくさんの誕生日を過ごして来た母。
でも、私は今まで
母が産まれた大切な記念日をちゃ~んと祝福してあげられなかったような気がします。

以前お話させてもらったように
思春期の頃から、
長い間体調を崩し、真っ暗な闇の中を堂々巡りしていた私。
自分も苦しかったけど、母はもっともっと苦しんでいたはず。
それなのに、母の苦しみなんてそっちのけで、
私のための母からの助言も聞き入れられなかったあの頃の私。
それどころか、
母のことを責めていたように思います。
今思うと、あの頃の自分に罪悪感が襲ってきます。
母と過ごして来た日々…
振り返ると反省することは山ほどあります。


罪悪感を感じて、反省することも大切かもしれないけれど、
それだけじゃ、前に進めない!!
ここは、ちょっぴり、良い方に考えよう!!
「歳とともに、母としての立場も考えられるようになった証かな~、
これって、私もちょっとは成長した??って証かな~」ってね。

罪滅ぼしの気持ちとかじゃなく、
今、ココロから、
母にはこれからの人生を思いっきり楽しんでもらいたいって思います☆
いっぱい喧嘩して、いっぱい笑って、いっぱい協力し合って…
そんな日々を過ごしていけますように…^^

いろいろある家族のカタチ。
今の我が家は、ちょっと変わったカタチかもしれないけれど、
それが我が家なのです(●^-^●)
ここ愛知県で一緒に暮すことに、悩み続けたりもしたけれど、
ここに来てよかった~って、
母に思ってもらえると嬉しいな。
もちろん、
母だけじゃなく、皆がそう思えるような、
「我が家」を育んでいきたいな~。

亡き祖父と祖母から母へ、そして、私へとつながってきた命。
命の誕生ってすごいな~って(今さらですが)あらためて思います。
この、つながりに感謝します^^v

ごちゃごちゃとまとまらない、お話になってしまいごめんなさい(><;)
聞いてくれてありがとうございました。
[PR]
by happy_ku_fu | 2012-10-05 09:33 | 日々のこと